2017年05月31日

80s初期インダストリアル・ミュータンツ・テクノ・アヴァント・ニューウェーブの優れた地下作品は当時スペインにも数多く存在していた証明が35年経過した今、発掘されて真相は暴かれるのである、良い物は欲しい欲求は趣味世界では特に重要な事だし惚れる事も大事。入門にしては重いコンピ2種が同時入荷です。

5/29日付

V/A  Effenaar   7"  * 7-Tracks.  HOLLAND: DISCOS TRANSGENERO \1,300 
VAEffenaar7EP2017DiscosTran[1]
新入荷、オランダとスペインと交流から新たに誕生したヨーロピアン・パンク・ニューウェーブ系の有難い発掘レーベルより第一弾は何とお得な7曲入りの大作シングル盤。
1982年頃のEFFENAARライブ・ハウスでの録音収録は4バンド全てD.I.Y.は当然で、原始的トライバルと電子ノイズ・ミュータンツ・ニューウェーブ・パンク・バンドに集約され
地下録音らしいローファイさがUK地下DIY系に触発されたオランダ勢の70sエナジーが音に込められてますから発掘に相応しいと言えますね。

V/A.  Domestic Sampler UMYU     LP  w/Color Booklet.   HOLLAND: DISCOS TRANSGENERO \3,000
VADomesticSamplerUMYU2017LP[1]
新入荷、1982年にLPが出て居た スパニッシュ・エレクトロ・パンク・ニューウェーブ・コンピの初再発で35年振りの登場ですね、其れだけにこの完成度は素晴らしいモノ。
インダストリアル・ミュータンツ・テクノ・パンクはアヴァンギャルドとニューウェーブの混血でポップでも無いしノイズでも無い次元が重要なのですね。歴史的にもこの手の音は。

DANGER RECORDSより予てよりご要望の高かったSNEAKSが遂に登場の為特注品も有り、先方の入れ忘れも有りで急遽入荷は早まりました。これは実に良い作品なので先駆者達は慌てて下さい。

5/26日付


TRUMMERFRAUEN - S/t  LP  1980-1981  FRANCE: DANGER  \ 2,400
TrummerfrauenLPTrummerfraue[1]
再入荷、お待たせでした。70s後期インダストリアル・ミュージック全盛当時ドイツはベルリンの方でも盛んに活動を遂げていた重鎮F.BUTZMANN氏のZENSORレーベルより
1980年密かに出て居た幻の7”シングル盤でその存在は知られて居た女性ヴォーカルのシンセ・パンク・ニューウェーブ・バンドがこれで当時同類のMANIA-D、
マラリア、Ostro 430等と並ぶ女性ヴォーカルBANDに成る予定だったのですがお蔵入りで1982年までに録音されていた音源全てが遂に初のLP化なのです。涙涙。。。

2017年05月29日

米国OXEN RECORDSオーナーMATT氏来店持込みです、米国ノイズ王道・L.A.ロス・アンジェルス伝統の地下アヴァンギャルド進化系の一つでしょう。テープが多いです。

5/26日付け

Action/Discipline - Recursive Slash  K7   2017.   USA:OXEN  \800 
ActionVSDisciplineK7Recursi[1]
新入荷、バクテリア・フィールドとニュー・フォース両レーベルが見出した米国ヤング・ジェネレーションの2人組で其々でもサイドユニットが有るエンドレス・ノイズ・ネット・ワーク。

AMK - Crowns  K7    2017.  USA:OXEN  \800 
AMKK7Crowns2017Oxen[1]
新入荷、1987年米国ノイズのベテランでコラージュも得意としてるが、本作は大作なる持続音9曲入り、高級クロム・テープで工場印刷プレス仕様。上手い。

Vasculae - Head Against Wall   K7  2016. USA:OXEN \800
Vasculaek7HeadAgainstWall20[1]
新入荷、米国L.A.出身の複合系に因る爆音ハーシュ・ノイズ・ユニット。ジョン・ボーゲスを中心とする。西海岸らしく乾いてる。

Unexamine - Carnal Opponent No Brothers  7"  2015. USA:OXEN \800 
Unexamine7EPCarnalOpponentN[1]
新入荷、限定100枚プレス、SISSY SPASEKのメンバーCharlie Mummaチャーリー・ムンマと相方DANNYと組んでるユニット初のシングル盤である。

Unsustainable Social Condition - Your Strife Means Nothing To Me   K7  2017.  USA:NEW FORCE \800
Unsustainable-Social-Condit[1]
再入荷、OXENのオーナーMATT氏は無茶親日家で気の良いLA出身人物、に反して反社会性をテーマとした逆説的ユニットとサイドユニットのFENIANやREMAINDERLESSも彼である。
posted by NEdS at 07:43| ハーシュノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

90sITALIA ハーシュ・パワエレ・レーベルSPATTER継承レーベルのZOS RECORDSが初作品テープリリース限定50本が遂に登場です。COPRSはロシアン・インダストリアル・パワエレ・ノイズです。

5/22日付け

Corps -  S/T  K7  ITALIA: ZOS RECORDS  \1,400
CorpsK7Same2017ZOSrecordsIT[1]
新入荷、SPATTERと言うイタリアン・ハーシュ・パワエレ・レーベルを覚えて居られるでしょうか?99年から09年まで数々の名作CDRを出して来た所ですね、
最近瞬殺極少数プレスしか出してませんでしたが、この度仲間ローレンゾ君の方が起ち上げたZOS RECORDSが初テープ作品をリリースです。
CORPSはロシアン・ハーシュ・パワエレ・インダストリアル・ノイズだそうです。初物注目品に興味有る方は是非。
posted by NEdS at 07:40| デスサタニックノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

90s中期から米国ハーシュノイズの雄として登場SELF ABUSEのSOLIPSISMレーベル・オーナーとして過大な配給活動で歴史を築いたSKIN-CRIMEのパトリックの最新サイドユニットPHOCOMELUSが基本王道であるデビュー1stLP盤が遂に登場。人気のノイズテープ地下レーベルBACTERIAFIELDでも初のLP盤リリースであるし重要でしょう。

5/20日付け

PHOCOMELUS    (Patrick Oniels =SKIN CRIME ) -  Filthy Li(v)es   LP +insert Art.  Lim.150. USA: BACTERIAFIELD \4,200 売約済み
 PhocomelusSKINCRIMELPFilthy[1]
新入荷、90s中期から米国ハーシュノイズの雄として登場SELF ABUSEのSOLIPSISMレーベル・オーナーとして過大な配給活動で歴史を築いた
SKIN-CRIMEのオーナー、パトリックの最新サイドユニットPHOCOMELUSが基本王道であるデビュー1stLP盤が遂に登場。限定150枚。
人気のノイズテープ地下レーベルBACTERIAFIELDでも初のLP盤リリースであるし重要でしょう。元々ハイプライス品、これでもレギュラー価格です。
posted by NEdS at 07:39| ハーシュノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

XAO SEFFCHEQUE大先生の初期LP音源リマスタLPに前後して80sドイツニューウェーブ・実験系の激レア・地下バンド・コンピの今回はLPでの登場です。アナログ・ファンには待望です。

5/20日付

Various -  Magnetband - Experimenteller Elektronik Underground DDR 1984-1989     LP  GERMANY: BUREAU-B \2,600
VACDMagnetbandExperimentell[1]
新入荷、DDRとは東ドイツの事で1990年の統一ドイツ国までの80年代西側の影響も少なからず流出した音楽の流れが此処でも証明されてる。
80年代中期から後期の独逸電子ノイズ・アヴァンギャルド・ニューウェーブ・エレクトロ系の発掘物群は06年のZICKZACKレーベルより出た2枚組CD と本付きセットの
復刻と付随した同系譜の実験系ニューウェーブ の80年代初期から変化して行く過程を見事に蘇らせてます。今回のドイツ物も久々に集中してCD化ですから
数十年目にしての奇跡。これ等を聞かずして手にせずしてノイズもニューウェーブも語れないかもです。 CDは先に入荷済み、特注で再入荷可能です。下記も同様です。

Various -  Sammlung - Elektronische Kassettenmusik, Dusseldof 1982 - 1989      LP  GERMANY: BUREAU-B \2,600
VAcdSammlungElektronischeKa[1]
新入荷、STEFAN SCHNEIDERS来日記念。90s半ばにKREIDLERのメンバーとして世に登場した彼、ラ・デュッセルドルフ LA-DUSSELDORFのメンバーとも交流
本作は彼の仲間達や先人達の地下実験が如何に面白かったのかをコンパイル・プロデュースし本人も参加してます、
ドミューンに登場してました。
80年代中期から後期の独逸電子ノイズ系はニューウェーブ・エレクトロ系とリンクしてる事の証明はこの素晴らしいモノクロの非電化車区へとカーブして見えない終点を
そのまま音に表してると思いませんか。収録された実験系を含むしかしジャーマン・ニューウェーブへの逆の入り口にも繋がりそうで早く此処も勉強して欲しいと願います。
90sノイズ・レーベルMEMBRUM DEBILE PROPAGANDAは間違い無く関係してくる。 それ程こう云う作品は地味に見えて実は凄い中身を持ってます。