2020年11月25日

カナダのハーシュ・ノイズ・ウォールTHE RITA産のアートワーク・パック登場。LOS-A,のAIRWAYやJOHN WIESEのSISSY-SPACEKに参加するドラミング・パーカッショニストTED BYRNEがレクシャークから出たんですね。ABUSERD EXPOSITION、OXENをフォローしてる者ならこのリリースは納得がゆくもの。ハード音響ドラミング&ぺルクが1979年ジョンダンカンのデビューLP盤のB面を、Z'EVおじさんの初期作品を彷彿とさせてますねW。

11月24日付け

TED BYRNES - Formula    SP-K7-Pack. Lim.100.     LAKE SHARK H.N.  ¥1,600

新入荷、THE RITA 製作アート、OEC,SLAUGHTER-PROD,パックと呼ばれるA-5サイズヴィニール袋入りはレイクシャークも随分継承してるのだ。本作はAIRWAY,SISSY-SPACEKのメンバーとして参入してるパーカッショニスト・ぺルク奏者で勿ドラマーであるし打楽器系はインダストリアル・ノイズの欠かせない存在であるのは70年代のZ'EV氏でも御存じの通り、JOHN DUNCANもデビュー時にこの手を披露して登場してたのを思い出したが、此処では更に高速化されてる訳でザ・リタもABSEURD-EXPOITION,OXENからの流れで共鳴リリースと成ったと思われるが真相は定かではないが、当たらずとも遠からじと言った所だろう。

posted by NEdS at 02:04| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

ポルトガルからは矢張り遠い2カ月も経由してやっと届いた、コロナ時代の流通の悪さは売り上げにも大きく作用してしまう。国内での顧客の奪い合いが始まってる。プロで営業しても無い者が一応アーティストとして活動しているにも関わらず、自分の作品以外も販売する闇の無許可営業なのに正当化させては世も末だね。名古屋地区には要注意で困ったものである。

10月9日付け

TAETER vs SEKTOR 304 - The Hermeneutics Of The Hunt Has Gone Full Circle Digisleeve   CD  Lim.  PORTUGAL: NEW APPROACH ¥2,100

新入荷、ナチュラル・インダストリアル・ノイズももう何世代に渡り進化し続けて来てます。重くヘビーなエレクトロニクスと湾曲度合いでのノイジーなパワエレも遅れて活性化しつつあるポルトガルと言う異郷の地で花開いてましたねジャケは変態質ですけど技量は高し。

CONCRETE MASCARA - Bilharzia   CD   Lim. PORTUGAL: NEW APPROACH ¥2,100

新入荷、彼らは越国の筈だが何故か欧州で人気が高くリリースも多い。今回ミニcdだが限界を超えた時間は収録されてる。デス・ヘビー系・エレクトロニクスと言える部分と空らなりの新しい音色でのパワーノイズ挑戦とハーシュノイズに於ける曲的展開に挑戦に応援しよう。

Sektor 304 - Primary Interface & Transmissions  2xK7  Lim. PORTUGAL: NEW APPROACH ¥2,800

再入荷、2007年音源で彼等の初期だが何で未だカセットで出すのか?これだけインダストリアル・金属ジャンク音も使い熟せる構築系パワエレだったのにその情熱は10年前に失ってる様子。其の在り日の素晴らしい記録が此処に有るのだが。。。

Sektor 304 - Live Reaction   CD  PORTUGAL: NEW APPROACH ¥1,800 

再入荷、2012年の音源で彼らのライブでの真骨頂がこれである。LE SYNDICATとか日本のDISSECTING TABLE等と共にリリースの有る時代に何故か騒がれる事も無く密かに地下物扱いされた訳は何処に有るのだ?当店は平等に扱って来た筈だが。

posted by NEdS at 04:18| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年末からの先進国王道ノイズ及びフレンチ・ノイズのENTRE-VIFSを産出するドイツのAUSSAATからはフィンランド国のパワエレEDGE OF DECAYの新作が登場。旧譜は80年代レア音源をメインとしてますが90年代も色々。置いて行かれるな。

9月18日付け

ENTRE VIFS -   Offrande Et Partage CD GERMANY: AUSSAAT ¥2,000 *在庫アリ。

再入荷、2019年登場した単体作品、ルイジ・ルッソロ未来派革命、騒音芸術に反応した80年代初期ノイズのLE-SYNDICAT、そのノイズ核、ENTRE-VIFSの9作目にして新女性メンバーが参加してます。既に昨年のリリース。何度も登場。

同時入荷の旧譜作品はこちら。
ENTRE-VIFS x L'Eclipse Nue - L'eclipse Vive CD GERMANY: AUSSAAT ¥2,000 。
Nuori Veri - Luun Ja Auran Synteesi K7 GERMANY: AUSSAAT ¥1,700
LE SYNDICAT Faction Vivante - Morceaux De Choix CD GERMANY: AUSSAAT ¥2,000 。

LE SYNDICAT Faction Vivante - Interaction Sociale LP LP GERMANY: AUSSAAT ¥2,900 在庫アリ。

EDGE OF DECAY - Riistettyjen Antologia   CD   GERMANY: AUSSAAT ¥2,000 *

新入荷、フィンランドのパワエレ12年登場、右往左往しながらもマニアに育てられ来た感が有る。GRUNTのFREAK ANIMALからCDリリースもされて昨今実力は鰻登り、ノイズファンなら是非入手は必須の注目株なのだから。

ENTRE-VIFS - Ontologie CD GERMANY: AUSSAAT ¥2,000 *

再入荷、2年前にリリースされたフレンチ・インダストリアル・工業神秘・騒音主義を1982年から貫くLE-SYNDICATの核をなすのがENTRE-VIFSであるこれは第8弾でこれを出したドイツのAUSSAATレーベル初のCD化作品で派手さは抑え気味で渋い造りで見逃せぬのである。

ENTRE VIFS -   Mars K7 GERMANY: AUSSAAT ¥1,700
LE SYNDICAT - Kohle + Stahl K7 GERMANY: AUSSAAT ¥1,700
[DISTRO]
CENT ANS DE SOLITUDE - En Concert CD FREANCE: Les Nouvelles Propagandes ¥3,100 *

CENT ANS DE SOLITUDE & FLINT GLASS - Sprengbagger 1010  CD  FREANCE: Les Nouvelles Propagandes ¥3,100 *

新入荷、フランス初期ノイズ後期の一員MINAMATA水俣が主宰するレーベルからLA NOMENKLATURと共に1987年登場したCENT A.D.S.と2002年活動開始のFLINT-GLASSの2017年作品は当然70年代オリジナル・インダストリアルの銘を受継ぐ工場神秘主義、騒音未来派の匂いが息衝いてますぞ。多少高価ですが、それなりに価値が十分有りましょうぞ。

posted by NEdS at 03:55| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日のツイッターより、阿木譲氏,ロックマガジン,VANITY RECORDS TAPES音源CD化単品シリーズ新附属ボーナス入り。御予約された方は御来店下さい。尚、ボックスは入荷が遅れてます。

9月18日付

V/A. Demos, SALARIED MAN CLUB - Grey Cross   CD   +OBI.  Lim.   KYOU RECORDS  ¥2,200 *

新入荷、故阿木譲氏の1981年ヴァニティーレコーズでのテープオンリーリリース音源の初単体CD化作品。イーレムでの2LPレア盤「沫」AWA にも参加してる当時京都の3人組み。京都はdee-bee&'sクラブでのライブ演奏活動も有る元祖インダストリアル工業神秘主義を貫く。

Den Sei Kwan - P'   CD   +OBI.  Lim.   KYOU RECORDS  ¥2,200 *

新入荷、こちらも同様の初単体cd化作品、福島市の斎藤氏の未発アルバムお蔵入りテープ音源が発掘されたもの。ヴァニティレコーズのLP BOX [MUSIC]にも収録されたユニットでデモトラックも収録です。これはもう無機質1981年ノイズですバイ。

posted by NEdS at 03:52| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

00s初期から始まったLINEKRAFTの前進バンドMOTHRAのセカンドアルバムが初のLP盤化されました。既に解散状態にアリ復活はまだまだ遠い先の話でしょう。G.O.等90s大御所ライブの前座でも活躍してましたね。彼と仲の良い米国ノイズ奏者PRURIENTのレーベルHOSPITALからは特製D.I.Y.色濃い縦長パックに収められた新音源テープが登場です。告知は近々でしたので出来ませんでしたから御自由にお求め可能です。ジャパノイズがジャニーズと変換されてるのはTwitterならではW。そんな気ないのだが良

9月4日付け

Linekraft - Industrialized Criminals History  K7. SP-Pack.lim.250. A-5 size, +DLCode. Hospital Productions ¥2,000

  
新入荷、金属ジャンク類の仕様は勿論、鉄の職人気質を正統的に継承し続けるジャパノイズ(ジャニーズ・ノイズでは無いぞよ!w)の鉄人ラインクラフト米国から新登場、DLCも付けてのサービスに未来で困らぬか?

Mothra - Doom Engine LP 2005 CD reissue, w/SCRELOMA. COLD SPRING ¥2,450

新入荷、上記LINEKRAFTが若かりし2007年迄数他のライブ活動を中心として来た中で2005年MSBR TANO君が亡くなった時期に製作されたセカンドで、モスラとして海外アーティストに触発され完成を夢見て制作した初々しい国際向け作品でジャケも新たに全く異なる仕様に成って登場、しかも帯付きは日本の伝統文化的な芸術の意味合いが有りますよね本当に、無くしては成らない文化でしょう。そう思いませんか?

Mothra - Doom Engine  CD w/SCRELOMA. 2005. THREE PLUGS ¥2,200

未だこちらも在庫有ります。

posted by NEdS at 08:50| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

N.のBETONとBETON RAWは元気にリリースを続けてます。色々大変ですが元気なうちが花で場所は違えど00年代初頭も同様の活性化してたのを思い出しさせます。今回SIGNORAWARDのADRIANO率いるCRONAKA NERA及び古参MMDMのノイズ系作D.I.Y.品らが超魅力的で新鋭も登場してますし、古典のSODALITYもしくはSIGILLUM-Sのパオロが主宰のSSHE RETINA STIMULANTSのノイズ系作品が2種も登場で賑わせます。

7月22日付け

MACELLERIA MOBILE DI MEZZANOTTE /CRONACA NERA - Compagni Di Sangue   MCDr Lim.42 SP-Pack.  BE TON  ¥2,300  売切れ soldout

新入荷、1994年の激レア・マーダーTHEMAな音源。MMDMがADRIANIを先頭にしたディープ映像的音響ノイズ・ヘビー・インダストリアル・エレクトロ・ノイズを展開する異色の作品はBETONのN.からD.I.Y.アートとして製作されてます。通常の彼らの作品はダーク・ジャズ&クロスオーバー・サウンドですので此処では全く異なります。もう廃盤です。在庫有る内にどうぞ。

BRUNO COSSANO  - Live In Paris  LP  1986.lim. re.2011.  HOLLAND: D.MIND REC, ¥2,900 在庫アリ。
 
再入荷、1982年の初期ノイズ・イタリアンにこの人在りき。MAUTHAUSEN-ORCHESTRA共交流有りきも、1987年に人気高まり以前に姿消した物凄く損な悲運なブルーノ・コッサーノ先生。実は偉大なる存在だったのでは?を証明するLP盤がそれも時季外れの2011年に登場してたのも不運が重なる存在でこれをどうフォローして差し上げるかは皆さん其々のノイズ界への愛情次第である。円熟期の1986年に行われたスタジオ・パワエレ・ライブ録音には当時のポスト初期ノイズが見事に花開いた万華鏡が醸し出された強烈な物なのであるぞ。

SSHE RETINA STIMULANTS - Bakemono     CDr  Lim.48 SP-Pack 1995.  BE TON RAW ¥1,700 売約済み。

新入荷、イタリア・ノイズ界には未だ未だ大御所が居る。80年代中期、当店と同時期・登場のSIGILLUM-S5人衆から始まる日本で人気のパワエレ・THE-SODALITYは此処から発生、1993年からS.R.S.は活動開始、MSBR共95年作品が有るのだから馴染み深い。

SSHE RETINA STIMULANTS - Kusa'i     CDr  Lim.48 SP-Pack.  1995. BE TON RAW ¥1,700 売約済み。

新入荷、そもそもこのSSHE RETINA STIMULANTSのPAOLO氏はインキャパの美川氏とも仲が良かった事は知られる。米国のマーク・ソロトロフト氏(INTRINSIC-ACTION/BLOODYMINDED/AWB/BLOODLUST!)との協力等、他数々の歴史上関わりも紐解けば理解出来よう。

PHARMAKUSTIK - Cerebrophonie   CDr  Lim42. SP-Pack  +Color & B/W insert.   ITALIA: BE TON RAW ¥1,700 *在庫アリ。

新入荷、CONRAD SCHNITZLER,M.B.,LE-SYNDICATと言うメジャー&マイナーな電子音響ノイズ・エレクトロ70s奏者との共同作品も多く存在するカテゴリーに拘らない意欲的な且つ精力的な活動はM.B.系ノイズ・インダストリアル系レーベルの歴史にも貢献してます。

MACELLERIA MOBILE DI MEZZANOTTE  (M.M.D.M.) - Marco Bergamo   CDr  Lim.42 SP-Pack.   ITALIA: BE TON  ¥2,600 売切れ。在庫アリ。

新入荷、2002年の激レア・マーダーTHEMAな音源。MMDMはCRONACA NERAのSIGNORA-WAR-Label主、ADRIANIを先頭にしたエレクトロ・ハード・ヴァイオレンス・インダストリアル・ノイズ・アーカイブ作品に注意で注目。NEWS-PAPER-ハンドメイド・アートの境地の伝統を貫くイタリアンなデコレーションクロスな紐に金属金具にも刻まれたエッジングが施されてます。が、もう廃盤の様です。在庫有る内にどうぞ。


posted by NEdS at 05:51| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

ルイジ・ルッソロの起こした近代騒音主義音響音楽のアート活動はノイズ・インダストリアルに影響を与え特に80年代初期フレンチ・ノイズ地下集団から抜き出て世にその名を知らしめたL-SYNDICATの80年代のノイズ核部を受け継いだのがENTRE-VIFSであり、89年に存在を提示してくれたのがAUSSAATの前進であるCTHULHU Labelであることはこれまで当店では散々掲示して来たので、もう覚えただろうとは思ってる。最近はコンスタントにリリースの様子のレーベルからcdとtapeが登場でこれも注目であろう。

7月10日付け

ENTRE VIFS + L'Eclipse Nue - L'eclipse Vive   CD   AUSSAAT ¥2,000

新入荷、ENTRE-VIFS最新作は、同レーベル既発売の米国ノイズ東京育ちL'Eclipse Nueとの交互曲でのスプリットメインでラスト曲のみコラボレーション作品が登場です。金属ジャンクノイズは勿論日本のLINEKRAFTさんも御推奨の同類系譜だがこちらは筋金入りの80年代のベテランブレてませんぞ!金属マニュピレーションが凄くてカッコイイ筈。片やL.NUEはカットアップ・ワビさび・ハーシュと変化有、新旧の僅かな違いを見出せるかも。ジャケが駄目な人、中身は遥かに凄くて頂点に達してますからお薦めですよ。次は日本のGOVERNMENT-ALPHAのCDだそうですよ、当店に御予約下さい。

Nuori Veri - Luun Ja Auran Synteesi   K7  Lim.100.  AUSSAAT ¥1,600

新入荷、CDリリースの多い所ですが、今回TAPEオンリー作品が登場です、何とフィンランド国のインダストリアル・ノイズ NUORI-VERIでラインクラフトの大久保氏等に続いて金属ジャンクノイズ系他国籍ユニットですね。次にGRUNTがCD盤で喰い付きそうだ。

LE SYNDICAT Faction Vivante - Morceaux De Choix   CD  AUSSAAT ¥2,000

再入荷、1998〜フランスのNOCTURNEと言う名で数年活動しG.O.,のTESCO-ORG,から名盤を翌々年2nd同10"EPを出していた電子雑音誌時代のメンバーが在籍する90sからの伝説・継承ユニットLE-SYNDICATの今の所最終CD盤で2017年リリースである。

他の旧譜・特注品も同時入荷。
ENTRE-VIFS - Ontologie CD AUSSAAT ¥2,000
Corps - Corps CD  AUSSAAT ¥2,000
L'eclipse Nue - Lifeblood CD  AUSSAAT ¥2,000
Haare - Brain CD  AUSSAAT ¥2,000

ENTRE VIFS -   Offrande Et Partage CD GERMANY: AUSSAAT ¥2,000  未だ在庫有りますよ。諦めないでよね。

  再入荷、2019年登場した単体作品、ルイジ・ルッソロ未来派革命、騒音芸術に反応した80年代初期ノイズのLE-SYNDICAT、そのノイズ核、ENTRE-VIFSの9作目にして新女性メンバーが参加してます。既に昨年のリリース。何度も登場。

*他特注品も同時入荷です
[DISTRO]
CENT ANS DE SOLITUDE - En Concert CD Les Nouvelles Propagandes ¥3,100 *
CENT ANS DE SOLITUDE & FLINT GLASS - Sprengbagger 1010 CD Les Nouvelles Propagandes ¥3,100 *


posted by NEdS at 09:08| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

COV19の影響でフィンランド国も航空便が激変し遅れが出てる様子、本来なら先週のしかも頭には軽く届く筈の便が10日遅れ発売、未だ未だ流通は正常化が先になる様子。

6月10日付け  

VEPRISUICIDA - Blednozheleznaja Devstvennica CD  I.RECOLLECTIONS ¥1,700

新入荷、ロシアに生まれたULTRAレーベルはH.N.A.S.等のUSAユニットで存在したULTRAと相違してるので注意が必要な時代がやって来てるW。こちらは1995年から2003年位迄精力的に地味な地下テープ活動し続けたレーベルの一つだが彼らは他とは違っていたのは、当時のロシアは米国ら西側との政治・産業の差別化より先進国のインダストリアル・ノイズの動きが15年遅れて届いた経緯からこの95年が1980年頃のノイズ系の初期と判断して良さそうであるからして重要なレーベルと成ってる訳なのである。これ初期音源。

VEPRISUICIDA - Chinese Meat CD  I.RECOLLECTIONS ¥1,700 

新入荷、2000年に僅か50本しか制作されなかった今の所単体最終作品である。編集物が他に数点存在はするし未発も含めてそれ等も重要なポスト・VIVENZA、Z'EV, NON, HATERS, TNB, C-BLEEDING,RAMLEH, MINAMATA 等の血筋を継承する。

VEPRISUICIDA - Veprisuicida CD FINLAND: I.RECOLLECTIONS ¥1,700 

新入荷、2018年に同レコレクション・シリーズにて1stがCD化されてたがこちらが次の2ndに値する作品で今回初登場、当然の新入荷である。工場系でのノイズ・ファンには必須のアイテムそしてアーティストである。VIVENZAしか知らない人向けW。

以下、再入荷、特注品も同時に届いてます。
VEPRISUICIDA - Heavy Metal Cyclothymia / Science Friction CD I.RECOLLECTIONS ¥1,700


posted by NEdS at 22:47| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

イタリアの・ディストロよりN.のBE-TON関連3種やDEATH-IN-VENICEレーベルも此処で購入可能ですが、数は無いので皆さんの要望が重要でこの良さは店で見ないと判らないかも知れません、来店出来ない地方の御方は購入しか無いですが基本買って損は無しと存じます。イタリアンノイズとしての重みと継承度合いが違います。ヤフオクで出てるレア音源物はこの世界に有り。既にもう廃盤も有りますが、未だ在庫有るの物も次回に御注文予約で入る可能性が有ります、無理な物も有り得ます。それ程レアな物です。

11月27日付け
 
 
MARTA ARNAU MARTI - AFTERMATH    CDr SP Cover..lim.50 ITALIA: BE TON NET ¥2,300  
MartaArnauMartiCDrSPMetalBo[1]
新入荷、元black leather jesusのお嬢MONICA-SANCHEZとMMM,SIGNORA-WARDのアドリアーノが組んだ大注目の新ユニットの第一弾がこれ!注目と言うより要注意とも言えそうだ。早目に気が付こう。BETON NETレーベル一連の金網仕様ジャケ。
 
 
KRUELECO - MONDO MOVIE        3xMCDr SP Cover..Lim.48 ITALIA: BE TON FLASH ¥\2,300  
KruelecoMCDrSPPackMondoMovi[1]
新入荷、先日のカセットが映画ファンには必須のノイズだと紹介てるのだが、理解してるのかな?ほら早速ミニCD乍3枚組作品が登場だ、ケースは勿論3枚のMimiCDが横並びと言う配置でのジャケットも矢張り映画関連の画とキーフォルダー付きの魅力なDIYである。
 
 
MACELLERIA MOBILE DI MEZZANOTTE - EDUCATIONAL & TRAINING    CDr SP Cover..Lim.30 ITALIA: BE TON ¥2,300  
MacelleriaMMCDrSPPack-Educa[1]
新入荷、ADRIANO-VINCENTIの活躍はイタリア・ノイズ界をリードしてると言って過言で無い、上記のアイテムにも拘わってるしここ数年の目立つ作品は凄い事で評価の対象にして十分、これを現行ノイズ・ファンは受け入れなければならぬ訳だが。
 
 
MAURIZIO BIANCHI / M.B. - Decatrial Indusdence    M-STICK SP Cover..Lim.30 ITALIA: DEATH IN VENICE ¥4,200  
MaurizioBianchiM.B.MSTICKsp[1]
新入荷、驚異的アイデア金属基盤付メモリースティック付きの重厚マシーンと見た方が良い程に凄い機械にアートカードに麻袋のハンドメイト仕様は重量が半端無い。まさかの格安と思えるメモリーには64min 音源が収録されている。データベースで確認せよ。
 
 
以下の特注品も同時入荷です。
SPITEFUL WOMB - POSTPENITENT K7 SP Cover.. ITALIA: DEATH IN VENICE ¥1,900
Lasik Surgery - Letzer Ausgang CDr SP Cover.. ITALIA: ST.AN.DA. ¥1,900 
posted by NEdS at 17:58| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

80年代初期から当時のインダストリアル・ハーシュ・ノイズを熱演して来たLE SYNDICAT。80年代半ばで方向性の違いから生まれたENTRE VIFSは其の初期衝動を継承し89年に世に登場は衝撃だった、その後一旦低迷期を経るも14年に再びその初期が再現されルイジルッソロの未来派騒音主義を貫いた工場金属ジャンク音響ハーシュノイズを展開は頼もしい知性派、音的にはTNBにも匹敵・肉薄するがイメージは正反対の真面目な健全派系。何れをも差別するのは君達自身だろうか?

8月29日付け
 
 
ENTRE VIFS - Offrande & Partage   CD. 8-Page-index.  GERMANY: AUSSAAT (ex:CTHULHU RECORDS)¥2,100
EntreVifsCDOffrandeEtPartag[1]
新入荷、矢張り80年代中期にこのユニットを密かに遂行し89年に出たデビューテープは衝撃の音源に出会ってからの付合いでもう30年目を迎えるも世間の評価は今だにこちらに向かって来ない様子、寧ろ知性派金属ジャンクノイズの王道と言えるのである、古書の未だ未熟な評論に振り回される前に自信を持って本作このユニットの存在を高く評価したい出来も今だに最高なのであるこれは驚異。インダストリアル・ビート物で捉える物では決して無いからね。
 
 
LE SYNDOCAT Faction Vivante -  Morceaux De Choix  CD  GERMANY: AUSSAAT ¥2,100 
LeSyndicatFactionVivanteCDD[1]
再入荷、VIZENZAがMODES REELS COLLECTIFSでデビューしたのが1983年、其の1年前の1992年に4本のテープをリリースしていた騒音主義を継承するフレンチ・工業ノイズの雄はLE-SYNDICATで先駆者である。同年代と初期ノイズとして分類して良い存在だがこちらは80年代末にLP盤新作が登場するも既に内部分裂が起きている時期に当たりその本筋は初期の10数本のテープから、又はベストものかコンピものからしか紐解けない歴史は有る。その分裂は一巡し25年を経た今再び初期衝動の路線に帰って来てるから皮肉な物である。嘗て80年代末から10年代半ばの長い歴史の中で他言に影響されずに自己流で来た者はこのユニットを多くが誤解してるのと随分幻滅させられたものだが今彼等は本来の核の部分を追及し騒音主義ノイズを突き進んでいるのは確か。
posted by NEdS at 18:34| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする