2018年12月07日

好評の80年代初期日本のシンセウェーブ地下自主音楽コンピ2LP盤で最後の再入荷です。CONTROLの16年に出した限定CDR盤の最終在庫やMASCHINENFESTイベントのレーベルから新作2種がANT-ZENで全て配給扱いでした。

11月30日付け
 
Dazzling Malicious - Sometimes Cold  CD  GERMANY: PFLICHTKAUF ¥ 2,400
DazzlingMaliciousCDSOMETMES[1]
新入荷、DAZZLING-M,も未だ整理が付き易い2004年の登場で当時に棲み分け出来ていれば、今頃急に新譜が出ても興味の対象ユニットで無い等とシラケ世代振ってる事に、今後反省せざるを得ないでしょう。これで8作目のリリース。
 
Config.sys - Digital Mayhem  CD  GERMANY: PFLICHTKAUF ¥2,400
ConfigsysCDdigitalMayhemFro[1]
新入荷、テクノイズ黄金時代の00年からずっと此処のレーベルのお抱えとして君臨し続ける偉い2人組である。8枚しかCDアルバムを発売されて無い貴重な存在に好感が持てるんです。
posted by NEdS at 07:50| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

10月から11月の超限定品は非情なる仕打ちにて多くのLP盤は入手出来ませんでした。レギュラー物はやっと確保致しました、恒例のMASCHINENFESTも第一便でギリ間に合いました。第二弾のPFLICHTKAUFも荷が出て向かってます。今最悪の遅れ時期X'MASで荷物遅れてます。

11月24日付け
 
 
V/A Maschinenfest 2018 W/SUTCLIFFE-JUGEND,CONTROL,etc,..  2xCD  GERMANY: PFLICHTKAUF ¥2,000
Va2CDMaschinenfest2018PFLIC[1]
新入荷、今年の秋も独逸の杜で豪華に繰り広げられた30バンド集、WINTERKALTEやSALT,AMBASSADOR21,MENTAL-DESTRUCTIONが久々DIVEも出て、CONTROL,SUTCLIFFE-JUGEND等のパワエレも参加と大いに湧いたライブ映像が目に浮かびます。
Iszoloscope -  All Is Immensity And Chaos   CD   GERMANY: ANT-ZEN ¥1,700
IszoloscopeCDAllIsImmensity[1]
新入荷、来日も有る一時期は人気も最高点に有ったイスゾロスコープ。ジャケの枯れ木と見上げる逆俯瞰は共通性が強く差別化が難しいかも。ここ10年溜めが長くアンビエント性が増してるので別のリスナーが参入されたら驚きと興奮が有りそう。
 
Synapscape -  still   CD   GERMANY: ANT-ZEN ¥1,700
SynapscapeCDStill2018ANTZEN[1]
新入荷、HYPNOSKULLが出すなら我々もとこちらも20年選手の超ベテラン健在。原始的パーカッションやトライバルに近付くリズムのテクノイズを披露と淡白なパワエレにミニマルビート等往年の客も大胆にアレンジ等面白く聴ける最新作。
 
Distel -   wapens   CD   GERMANY: ANT-ZEN ¥1,700
DistelCDWapens2018ANTZEN[1]
新入荷、ピンクノイズを効果的に使いダウンビート的オフビート的聞かせ個性的な存在として確立して来てるのが彼である。先ず他とは違う視点からのアプローチを狙った所に注目されたら良いかと。
 
 
Distortion Six -  Ferocious   CD  GERMANY: ANT-ZEN ¥1,700
DistortionSixCDFerocious201[1]
新入荷、パワエレもノイズ・テクノイズも皆使う云わばHANDS PRODUCTIONSレーベル的な存在がこのDISTORTION-SIXである。更にロック魂と言うかハードで重いマシンKン各夜行性の器用さが増せば大物に成る気がするのだがどうでしょう。
 
 
Hypnoskull -  the manichaean consciousness   CD   GERMANY: ANT-ZEN ¥1,700
HypnoskullCDTheManichaeanCo[1]
新入荷、20年越えのベテランテクノイズの歴史を背負う彼等の元気な最新作。HYPNOSKULL節と言う単一ビートを確立してベテランのテクノイズファンに指示されて来てる不動の頼もしい存在なのである。
 
 
Subskan -  drawback  CD  GERMANY: HYMEN ¥1,700
SubskanCDDrawback2018HYMEN[1]
新入荷、彼が登場した2004年時のテクノイズ・シーンは変革を迎えてた中で先に有名ななったヴェネチャン・スネアー等と類似のハードなノイズ・エレクトロ・ブレビ・を披露しセンスの良いインダストリアル色を最も持ってたのだが、今それは僅かに聴ける。
 
 
特注同時入荷の新譜です。
Somatic responses - pattern seeking CD GERMANY: HYMEN ¥1,700
KNK - Dead Body Music III CD BELGIUM: DAFT ¥1,900
Alvar - I Sew A Blanket Of All The Broken Clouds CD BELGIUM: DAFT ¥1,900
Noire antidote - negative etiquette CD GERMANY: AUDIOTRAUMA ¥2,100
Mortaja - combined minds CD GERMANY: AUDIOPHOB ¥1,900
Wesenberg - third places CD GERMANY: AUDIOPHOB ¥1,900
Dirk geiger - dreams die quietly CD GERMANY: RAUMKLANG MUSIC ¥2,200
[Basementgrrr] - destroy everything CD GERMANY: RAUMKLANG MUSIC ¥2,200
Cardinal noire - deluge CD GERMANY: AUDIOTRAUMA ¥2,100
Suumhow - crash reports CD USA: n5md ¥2,200
Stray theories - all that was lost CD USA: n5md ¥2,200
posted by NEdS at 05:09| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

テクノイズ20年史ドイツの老舗レーベルHANDS-PRODUCTIONSより新作CDが6種(正式には5種)登場です。御予約されてる方々の為の入荷です、此処も常に新譜リリース時に、旧譜も特注承ってます。AH CAMA SOTZも人気のベテランですよね。

11月17日付け
 
Ah Cama-Sotz - I Believe & Allerheiligenvloed - Het Verdronken Land Van Saeftinghe Limited   SP-2xCD-Pack.   Lim.500.Number. GERMANY: HANDS PROD, ¥3,200
AhCamaSotz2CDBOXIBelieve&Al[1]
新入荷、こちら初回限定縦長テイルケース仕様品、MUSLIMGAUZEに最も近いテクノイズ・トライバル系だがこちらはよりヨーロッパ志向なコンクレートサウンドを配したりハードからソフトなビート感を多数用意出来る点が現役らしい利点でしょう。
 
Ah Cama-Sotz - i believe & allerheiligenvloed   CD   GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
Ah-Cama-Sotz-CD-I-Believe-2[1]
新入荷、MUSLIMGAUZEに最も近いテクノイズ・トライバル系だがこちらはよりヨーロッパ志向なコンクレートサウンドを配したりハードからソフトなビート感を多数用意出来る点が現役らしい利点でしょう。大きさを揃えて利用したい方々向け。
 
 
16 Pad Noise Terrorist - Eunoia   CD   GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
16PadNoiseTerroristCDEunoia[1]
新入荷、小気味良い軽めのムンベーが走る中オーバーラップするアンビエントと更に別の今度はノイジーなドラムンベースのアンサンブル、つんのめるリズムやパルスノイズビートは90年代に聴けたどこか懐かしいマイルドな音で都会の夜を演出します。
 
 
Totakeke - Telematic     CD   GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
TotakekeCDTelematic2018HAND[1]
新入荷、テクノイズの比較的初期から登場していた彼等サイドユニットも多い、幾分ムンベー風にはなるものの彼等の疾走感は昔からハード・ドライブ的で意外と往年のテクノイズ・ファンに好まれる筈だから早く気が付こう。
 
 
Xabec - from the Archives 1999-2009    CD    GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
XabecCDFromTheArchives19992[1]
新入荷、パルス・スロービート・テクノイズの風変わりな存在として初期テクノイズから地道に活動して来た彼等の10年間ベスト、初リリースの3年前のデビュー時からの貴重な未発表音源が遂に此処に収録された。こちらの方が非常に好感が持てると言うと顰蹙かな。
 
 
End.user - Resurface    MCD    GERMANY: HANDS PROD, ¥1,700
end-userCDResurface2018HAND[1]
新入荷、彼は2003年頃から活動して来た中堅でENDUSERとして来て途中からEND.USERと名を僅かし変更してる、ベテランならではのサンプリングとブレイクビーツ・ムンベーを駆使したライブは多分素晴らしい事だろ。程々の価格で提供のミニ盤出しだ。
 
 
[旧譜・特注品] *先月末までの事前の御予約が必要です。
ontal - afflux 2014-2018 CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
Edgey - Misfire CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
16Pad Noise Terrorist - Evilution CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
Greyhound - Tactical Evolution CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
Shorai - Sound Without Souls CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
Greyhound - Noisewhisperer CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
Winterkalte - Disturbance CD GERMANY: HANDS PROD, ¥2,000
posted by NEdS at 07:53| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

特注予テクノイズのアウトロー&アナ―キック異端児ANOKTHUS東京地下ユニットで2012年から密かに独自の活動を開始し続け2016年初のPRO-CD盤を制作、名古屋のCONTAGIOUS-ORGASMの橋本氏の所で配給を経てやっと東京で当店への新品配給が今回叶いましたね、入荷です。ドイツ・00年代テクノイズはCONVERTERやWINTERKALTE等ANT-ZEN,HANDS-PRODが目に見えて強力な新時代サウンドを量産し始めた時期でこの時代に多く見られるインダストリアル原点回帰志向に因る新時代サウ

11月4日付け
 
 
Anokthus - Negation Overflows SP-CD-Pack. 2016. JAPAN:Fall On Deaf Ears ¥1,620
AnokthusCDNegationOverflows[1]
新入荷、東京のインダストリアル音楽イベント"CORROSION"( https://corrosion.industrialmusic.jp/ )の運営者ANOKTHUSによる2ndアルバム(2016年プレスCD作品)
`"Harsh Industrial Music for Harsh Industrial People" from Tokyo. An array of hard industrial sounds emcompassing rhythmic noise and power noise. Recommended for fans of heavy Ant-Zen acts such as Winterkalte, Greyhound, Nullvektor or Converter. Ltd x 500 hand-numbered copies in a DVD case.` (introduction written by SSSM) ヘビー&ハードな金属ペタルぺルク&エレクトロ・サンプリングで20年前の時代を彷彿とさせます。
posted by NEdS at 18:16| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

ドイツ・インダストリアル・テイスト継承のant-zenとサブレーベルraubbauのこの夏遅れてた新譜がやっと発売に成りました。パワエレ王道生き残り米国CONTROLは必須。パルス音響テクノはVROMBは久々。RAUBBAUからは名古屋のベテランCONTAGIOUS-ORGASMとカナディアン90sのORPHXの超御限定テープ作品です。9月はこれで第二弾です。前回は14日ですよ。

 9月25日付け
 
Vromb - Noize Melodia     CD  w/Hard Paper Cover.  GERMANY: ANT-ZEN ¥1,900
VrombCDNoizeMelodia2018AntZ[1] 
新入荷、パルステクノイズ音響アンビエントの代表格で何んと1993年平成9年に既にこのアントゼン・レーベル初期時代に登場してるベテランです。10年の眠りから覚めた様です。
 
Orphx -  Live at Maschinenfest 2008          K7  w/Hard Paper Cover.  LtdEd.   GERMANY: RAUBBAU ¥1,800
OrphxK7SPPackLiveAtMaschine[1]
新入荷、限定100本のみ、10年前の2008年平成20年にドイツの森で行われた恒例のマシーンネンフェスタに於いて行われた特別ロングバージョン音源が遂にテープ乍ら発売です。インダストリアル・テイスト・テクノ音響60分の究極なのです。
 
Orphx - t-shirt L size T-Shirt GERMANY: RAUBBAU ¥2,600 売切れ
Orphxt-shirtLsize2018RAUBBA[1]
新入荷、既に言うまでも無く、1993年から続くベテラン・テクノイズ。音響ドローンも得意だしハーシュ・テクノイズもメタルぺルクも昔にこなして来た。HANDS PRODもANT-ZENでもお馴染みだが今回はRAUBBAUよりT-シャツでの登場。
posted by NEdS at 02:53| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

POLANDのMECANICAとANT-ZENは共同体で互いに配給扱いが有ります。MECANICAより80年代初期中期日本のウェーブ地下自主音源コンピ2LPが発売され参加した物達に謝礼盤が届き先週来ツイッター等で騒がれてますが、やっとANT-ZENから新譜と共にMECANICAへの特注品も同時入荷です。ただ今月は遅れて出るANT-ZENも有るので2回行います。この2カ所への特注事情お解り頂けたでしょうか?

9月14日付
 
Blakk Harbor- Madares   CD   GERMANY: ANT-ZEN \1,900
BlakkHarborCDMadares2018ANT[1]
新入荷、デイ―プ・インダストリアル・エレクトロ・ビート&ダウンテンポでトライバル・サウンドと感覚を持ち合わせたミステリー派の2人組み、共にad noiseamレーベルのお抱えユニットが合体してもの。尚、同時に2枚組マキシ盤も出てる。

[re-stocks]
Suicide Inside - Theory of the arising of desire CD GERMANY: Pflichtkauf \1,400
V.A. maschinenfest 2008 2xCD GERMANY: Pflichtkauf \2,200
inspiral - Fall in Asymmetry CD GERMANY: raumklang music \2,400
 
 
GJOLL-   Not To Lead Nor To Follow    CD    *P/E. Dark-Noise-Industrial.  2007.  GERMANY: ANT-ZEN \2,100
gjollnottoleadnortofollowcd[1]
再入荷、前年の06年にANT-ZENから登場した新世代テクノイズの第二弾である。しかし稀に見る程にこのジャンルには初のパワエレ・ラウド・ヴォイスで勝負に出てるGJOLL君の勢いはCON-DOM再来を聴くが如しで素晴らしい。
posted by NEdS at 05:47| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

1981-82年の実験系アヴァンギャルド・ニューウェーブ的なN.D.W.と言われるTODLICHE-DORISが限定再プレスさせたFANG BOMBよりは他にもANT-ZENが取り扱いそうな音響ドローン・ノイズ作品が到着してます。

8月21日付け
 
IMAGINARY FORCES - Visitation 12" UK:FANG BOMB \ 1,900
ImaginaryForcesLPVisitation[1]
新入荷、パルス・ノイズ・音響&重圧テクノ・ビート・シーケンスが怪し過ぎる2009年からのムン・ベー・アンビ・ノイズ。
 
DAVID BREMER - Paradise Refuted  K7 +Hard-Paper-Case.  UK:FANG BOMB \ 1,300
DavidBremerK7ParadiseRefute[1]
新入荷、金属質ノイズ・アンビエント・エレクトロ・アコースト・サウンドだが細かなノイズが中心にコンクレートされる知的ハードノイズ系テープレーベル的な作品に近い出来の良い物。
 
PAUL BARAN - The Other CD UK:FANG BOMB \ 1,900
PaulBaranCDTheOther2014FANG[1]
新入荷、パワエレを模した電子音系でオーテカ辺りの電子音アンビエント・パルスノイズ・テクノは既にインダストリアル・アヴァンギャルドとしてant-zen周辺にもダウンテンポ系として配給されてる。
 
The CRAY TWINS - The Pier CD UK:FANG BOMB \ 1,900
TheCrayTwinsCDThePier2016FA[1]
新入荷、スウェーデン時代の闇の中を浮遊するノイズ的音世界のサウンドスケープ荒涼とした風景が似合うディープで冬的なエレクトロ・アコースト・サウンド。
 
PAUL BARAN - Panoptic  CD  UK:FANG BOMB \ 1,900
PaulBaranCDPanopti2009FANGB[1]
新入荷、ナムジュンパイク的詩とか朗読系とアコーストサウンドとフィールド・ノイズが交わるサウンドスケープの物語世界だが異空間をカットアップする技も見え隠れする巧みさをも兼ね備えてます。
posted by NEdS at 03:57| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

ウクライナのOLD CAPTAINレコーズより新作2種が登場です。80-90sイタリアン・インダストリアル・シャーマン・アヴァントGERSTEINのレア音源ベストが目玉にフランスお抱えSSSM経由のSHINKIROの新譜2枚組。旧譜に遂に廃盤と化してしまった元SURVIVAL-UNITのALFAMANIA2015年リリースの2種CDもこれがレギュラー新品最後の登場です。

7月1日付け
 
STROPS -  Slepenie Rota?laukumi SP-CD-Pack. no-p-case. 2012.  UKRAINE:OLD CAPATAIN \2,300
StropsSPCDcaseSlepemieRotal[1]
再入荷、2004年から08年まで活動、今は停止中のjurisのユニットで、リズム・ノイズ・インダストリアル・ハード・テクノ・ミニマルです。HANDS PRODから出ても売れる位に良いです。これに気が付けるか?
posted by NEdS at 02:22| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

今回ANT-ZEN周辺の2000年代の名盤を掘り下げて在庫を用意してます、ハードなノイズ・ビート・インダストリアル・テクノ・をお求めのの方々に未だ新品で買える貴重で大事な何処の時代にも無い名盤達を今の内に手にして欲しい思いでの入荷です。

6月16日付け
 
MOCTAN - Suspect  CD  GERMANY: ANT-ZEN \1,800
moctansuspectcd[1]
再入荷、モクタンは日本語の木炭から由来してるだろう。2001年登場したPUNCH.INCのサイドユニット。1992年から重要なテープレーベルFICH-ARTの歴史上に存在したモクタンはこの06年音源に頂点を築いた名盤だ。
 
PROYECTO MIRAGE - Turn it On CD GERMANY: ANT-ZEN \1,800
proyectomirageturnitoncd[1]
再入荷、90年代よりスペインの男女混合ユニットで、永らくHANDS PROD,のお抱えだったドラミング音には多くのファンが購入して人気だったのが08年ANT-ZENに移住しての第一弾。アリシア嬢のヴォーカルが魅力のテクノ・ウェーブ感がマスト。
 
GJOLL-   Not To Lead Nor To Follow    CD    *P/E. Dark-Noise-Industrial.  2007.  GERMANY: ANT-ZEN \2,100
gjollnottoleadnortofollowcd[1]
再入荷、前年の06年にANT-ZENから登場した新世代テクノイズの第二弾である。しかし稀に見る程にこのジャンルには初のパワエレトークで勝負に出てるGJOLL君の勢いはCON-DOM再来を聴くが如しで素晴らしい。
 
[DISTRO OLD STOCK]
 
CYBERNETIC:FUCKHEADZ - S/t CD GERMANY: PFLICHTKAUF \1,300
cyberneticfuckheadzcd[1]
再入荷、00年代初期の高速テンションノイズ・ビートの嵐な時代登場した伝説のNOISEXのラヲールとDIVEと共にSONARにも在籍したパトリックは今はどうしてる?この唯一のアルバムのブレイクビーツ&高速テクノイズの融合及び完成度の高さは名盤に値した。
 
SUICIDE INSIDE - Theory of the Arising of Desire  CD  GERMANY:PFLICHTKAUF \1,300
suicideinsidetheoryoftheacd[1]
再入荷、AMBASSADOR-21の女性ボーカル、ナターシャ嬢と2006年のデビューCDに皆注目したものである、A21の存在を先ずは知らぬと話には成らぬが此処を切っ掛けとするのも又必需品と見る歴史的名盤の一つ。当時のJNR通信でも絶賛。
 
Ah Cama-Sotz - Dead Cities CD GERMANY: BATS+CATS \1,800
ahcamasotzdeadcitiescd[1]
再入荷、1995年ベルギーより登場のベテランで今も現役。2007年既に廃盤扱いのリズミック・シャーマニックとアコースト・パーカッション的な90年代サウンドを取り込んでる一昔前の今では聴けぬMUSLIMGAUZE風な名盤。

V/A. Maschinenfest 08 2xCD GERMANY: PFLICHTKAUF \2,200
vamaschinenfest2k82cd[1]
再入荷、2008年秋に催されたテクノイズ・シーンの歴史を記録した重要な2枚組CD作品で歴史は古く9年目。未だMONOKROMが居て、ISZOLOSCOPEもPALもSONARも出てるブレコアビートが台頭して来て混在する時代の名盤。
posted by NEdS at 03:44| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANT-ZENではHYMENは勿論、配給メインでRAUBBAUを行ってますし,ベルギーのDAFTレーベルはDIVEのレーベルもベルギーですが友人レーベルとしてメインの配給で同時にMINIMAL-MAXIMALはサブレーベルですから皆共通で御注文下さったアイテムが入荷です。

6月16日付け
 
MATTER - Primitive Forms CD GERMANY: ANT-ZEN \1,800
MatterCDPrimitiveForms2018A[1]
新入荷、07年から活動中ANT-ZENでは初登場のMATTERだが既に評判が宜しい様でマイルドなノイズを空間構成するインダストリアル・ハードに展開する技が往年のテクノイズを彷彿とさせるか温故知新の逆説的な素材。
 
 
Monolog - indemnity and oblivion CD GERMANY: HYMEN/ANT-ZEN \1,800
MonologCDIndemnityAndOblivi[1]
新入荷、デンマークより2001年に登場のこの世界ではベテランの類、ドイツのAD NOISEAMから13年に出てから俄かに騒がれ出し17年にはHYMENより登場した注目の存在。
 
 
Signalstoerung - S   CD GERMANY: HYMEN/ANT-ZEN \1,800
SignalstoerungCDS2018hymen[1]
新入荷、原始パルス・ロー・ビート・インダストリアル・エレクトロ奏者。初登場です。
 
genevieve pasquier- louche effect L size T-Shirt GERMANY: ANT-ZEN \1,600
Jerome Chassagnard - sea 12" GERMANY: HYMEN/ANT-ZEN \2,800
Contagious Orgasm - impregnate mannequin CD GERMANY: RAUBBAU \2,000
ContagiousOrgasmCDImpregnat[1]
新入荷、名古屋が産んだ中年インダストリアル音響エレクトロ・ビート・ユニット。80年代後期には既にノイズ音響としてTESCOに見出されてCDデビューから世に広まるANT-ZENでもお抱えのリリースは長い期間に及んで更に緻密な音響ノイズだ。
 
The [law-rah] Collective - resurrection - almost live at maschinenfest K7 GERMANY:RAUBBAU \1,800
Feine Trinkers Bei Pinkels Daheim - live at maschinenfest 2017 K7 GERMANY:RAUBBAU \1,800
posted by NEdS at 03:39| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする