2020年09月07日

00s初期から始まったLINEKRAFTの前進バンドMOTHRAのセカンドアルバムが初のLP盤化されました。既に解散状態にアリ復活はまだまだ遠い先の話でしょう。G.O.等90s大御所ライブの前座でも活躍してましたね。彼と仲の良い米国ノイズ奏者PRURIENTのレーベルHOSPITALからは特製D.I.Y.色濃い縦長パックに収められた新音源テープが登場です。告知は近々でしたので出来ませんでしたから御自由にお求め可能です。ジャパノイズがジャニーズと変換されてるのはTwitterならではW。そんな気ないのだが良

9月4日付け

Linekraft - Industrialized Criminals History  K7. SP-Pack.lim.250. A-5 size, +DLCode. Hospital Productions ¥2,000

  
新入荷、金属ジャンク類の仕様は勿論、鉄の職人気質を正統的に継承し続けるジャパノイズ(ジャニーズ・ノイズでは無いぞよ!w)の鉄人ラインクラフト米国から新登場、DLCも付けてのサービスに未来で困らぬか?

Mothra - Doom Engine LP 2005 CD reissue, w/SCRELOMA. COLD SPRING ¥2,450

新入荷、上記LINEKRAFTが若かりし2007年迄数他のライブ活動を中心として来た中で2005年MSBR TANO君が亡くなった時期に製作されたセカンドで、モスラとして海外アーティストに触発され完成を夢見て制作した初々しい国際向け作品でジャケも新たに全く異なる仕様に成って登場、しかも帯付きは日本の伝統文化的な芸術の意味合いが有りますよね本当に、無くしては成らない文化でしょう。そう思いませんか?

Mothra - Doom Engine  CD w/SCRELOMA. 2005. THREE PLUGS ¥2,200

未だこちらも在庫有ります。

posted by NEdS at 08:50| インダストリアルノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする