2020年01月05日

ドミューンは現代ノイズ進化論での黎明期のコメント・スタッフとして参加してたSTRAYTONE初のCD

12月29日付け
 
 
Straytone - Fluorescent Monochrome   CD    2017. Lim.300.  JAPAN:White Paddy Mountain  ¥1,650 
StraytoneCDFluorescentMonoc[1]
新入荷、ドミューンは現代ノイズ進化論での黎明期のコメント・スタッフとして参加してたSTRAYTONE初のCDは超宇宙空間・トリップ・エレクトロ・アンビエントで70sブライアン・イーノの例のアンビエント・シンセ風に聞こえるが実は複数のエフェクツを駆使したギター作品とはだれも思えないだろう。それ位、非常に上手く聴かせてくれます。これを歪ませたらM.B.になるし、ORGANUM/DAVID JACKMANに成るのです。
posted by NEdS at 17:08| 80年代ノイズ音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする