2019年12月15日

90年代末期のテクノイズシーンにハンガリー国に登場したGyorgy Turoczy率いる暗黒週末論的な宇宙概念を彷彿とさせる志向で活動を米国に移住し今やヨーロッパまで勢力を拡大しつつあるデス・アンビエント・インダストリアル・ノイズ・エレクトロで、現在KADAVERも時に参加する程に知的なノイズにも又はフロアー系の1ST-AID-4-SOULSも加えた変幻自在のレーベルと成ったEXABYSS RECORDSの数年の功績は実りつつある気がします。

12月6日付け
 
 
STONE WIRED - Shadow Conscious K7 Lim.66 USA: EXABYSS RECORDS ¥1,400
StoneWiredK7ShadowConscious[1]
新入荷、デス・ダーク・アンビエント・エレクトロニクス・サウンドスケープ。EXABYSS RECORDSのGyorgy Turoczy氏が1997年から常に演じ続けるメインユニットであり、今回もブラックカートンケースがカヴァー覆面ジャケでの最新リリースである。
 
 
V/A. the Eternal Malcontent w/KADAVER,ODOUR-SONOUR,STONE-WIRED,etc, K7 Lim.50 DARK WAVE USA: EXABYSS RECORDS ¥1,400
VAk7theEternalMalcontent201[1]
新入荷、2005年からこのEXABYSS RECORDSは始まった訳だが、昨年よりコンピレーションにも手を入れ始めた。ここにはハーシュノイズ系のKADAVERもノイズ・ナチで参加して居りODOUR-SONOUR,STONE-WIRED,etcのEXABYSS REC,のオールスターが提供した音源が両面に配置されてます、殆んどがドローン・デス・ダーク・アンビエント・エレクトロとテクノイズ流れのシリアスなヴォイス&インダストリアル・テクノ系で激しさは余り無い清楚的とも言えそうな程の知性的な世界なので日本の若手にも受入られそうである。
HUMAN VAULT - It's War Again K7 Lim.50 USA: EXABYSS RECORDS ¥1,400
HUMANVAULTk7It'sWarAgain201[1]
新入荷、MORTUMとして名乗るユニットだ。ドローン・デス・ダーク・アンビエント・エレクトロとテクノイズ流れのシリアスなヴォイス&インダストリアル・テクノ系で激しさは余り無い清楚的とも言えそうな程の知性的な世界なので日本の若手にも受入られそうである。
 
 
WOOD & METAL - Aversions     K7   Lim.100.  CANADA: ABSURD EXPOSITION ¥1,400  再入荷しました。
Wood MetalK7Aversions2018Ab[1]
再入荷、金属ジャンク・ノイズなサンプルが欲しけりゃ初期のZ'EV先生の意志を継ぎ今的な速いピッチで処理すると物音の心地良さが快感にも成るんですよね。後半の初めには音数が減り諸に昔のゼブ先生のノイズ・インダストリアルが聞こえて来るのです。
 
posted by NEdS at 08:33| デスサタニックノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする