2019年12月15日

90年代末期のテクノイズシーンにハンガリー国に登場したGyorgy Turoczy率いる暗黒週末論的な宇宙概念を彷彿とさせる志向で活動を米国に移住し今やヨーロッパまで勢力を拡大しつつあるデス・アンビエント・インダストリアル・ノイズ・エレクトロで、現在KADAVERも時に参加する程に知的なノイズにも又はフロアー系の1ST-AID-4-SOULSも加えた変幻自在のレーベルと成ったEXABYSS RECORDSの数年の功績は実りつつある気がします。

12月6日付け
 
 
FIRST AID 4 SOULS - Keep This World Empty   CD   BELGIUM: ALFA MATRIX ¥2,000 
FirstAid4SoulsCDKeepThisWor[1]
新入荷、Gyorgy TuroczyはEXABYSS RECORDSの主催者、Gazdag IstvánUKはSOMEBIZARREレーベルバンドだった人物、双方が合体したユニットで第二弾はベルギーの地下では大手レーベルから発売された。彼等の17年からの活動を手っ取り早く紹介するにはこれ等のバンド好きにお薦めとなる、SKINNY PUPPY, LAIBACH, CLOCK DVA, FRONT LINE ASSEMBLY, X-MARKS THE PEDWALK and PROJECT PITCHFORK! インダストリアル・ハード・ボディビート・進化系とも言える現在クラブシーンにも刺激を与える存在なのだ。予約無しでも買える品です。
 
 
FIRST AID 4 SOULS –  Dark Tunnel       CDr     2017.  USA:No Labels Interested/EXABYSS   ¥ 2,000  
Firstaid4SoulsCDRDarkTunnel[1]
再入荷、17年のデビュー作、限定200枚既に廃盤だそうです。5人組み時代08年のUKはSOMEBIZARREレーベルバンドだったが今や2人組み。コールド・エレクトロ・ハードコア・インダストリアル・テクノ・フォロアーで民族音楽も取り込むベテランだが依然地味な存在だが、この手の世界では次に来る本物を待ってる筈で、彼らが近い将来浮上する事は想像出来る、今から抑えるべきである事は違いないし、時代の記録としても作品的にも重要だろうな。こちらも在庫有り。
posted by NEdS at 08:30| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする