2019年10月13日

オーストラリアはタスマニアのサイファープロダクションから良い作品が出ました、インダストリアルノイズ系の知生派ばかりのカセットに7"EPは90年代初期から活動のベテランです。何とCDは米国90sTRONIKSレーベルの主CHERRY POINTとクボタカズマ君らの3スプリットです。予約のみの所です、このCIPER-PROD,レーベル(2002?)に記憶の無い人は猛勉強を要します、遅れない様に注意しましょう。

10月7日付け
 
 
Hostage Pageant & The Cherry Point & Kazuma Kubota - Split    CD   Lim.   AUSTRALIA: CIPHER PROD ¥1,800
HostagePageant&TheCherryPoi[1]
新入荷、既にLP盤も出してるヴァージニア州のHOSTAGE-P,にPhil Blankenshipは90年代からTRONIKS,LHDことレフトハンドディヒジョン,CHERRY-POINTとして抜群の知名度を持ったが最近ご無沙汰過ぎのフィルとクボタカズマ君との3ウェイ・スプリット作品登場です。
 
 
Anakrid - Ugly/Pretty  7"  Lim. AUSTRALIA: CIPHER PROD ¥1,600
Anakrid7EPUgly Pretty2019Ci[1]
新入荷、03年頃soleilmoonUSAの配給で出たLPがルーツのコンテンポラリー空間のインダストリアル・ディープ・ノイズ残響感と奥行き感がベテランならでは。アートなデザイン画で少し大きいサイズのジャケットにクラリと来ますね。
 
 
Actuary - Last Thing   K7    Lim. C-12 AUSTRALIA: CIPHER PROD ¥1,200
ActuaryK7SPBOXLastThing2019[1]
新入荷、ロスのハイブリッド・トリオ・ノイズ集団で京都に交流が深い様子。タメと電子音ノイズにヴォイスも絡む何処までアピール出来るかと何処から出すかが今後のカギだろう。バスタードノイズの影を追う雰囲気も好き嫌いは人に因る。
 
 
Blackfire - Blackfire   K7   Lim. C-30   AUSTRALIA: CIPHER PROD ¥1,200
Blackfirek7SPpackBlackfire2[1]
新入荷、K2とのスプリットLPが14年に出てる4,5年前に精力的に活動してた米国オハイオ州の2人組みMISTAKE-BY-THE-LAKE-TAPESの主、試行錯誤を重ねてのユニットは多数有、そろそろ落ち着こう。相方はSKIN-GRAFで、こちらは既に米国ノイズとしてお馴染だ。
 
 
Hum Of The Druid - The Conservative Road Beyond The Bizarre   K7   Lim. C-56  AUSTRALIA: CIPHER PROD ¥1,200
HumOfTheDruidK7SPPackTheCon[1]
新入荷、インダストリアル・ヘビー・ノイズ、低音域を中心として回転系機械音に水音等アコーストにも選択肢を求めたサウンドスケープ展開を見せる技巧派であるから極悪系ド・ハーシュノイズファンには完璧無理だろう。
 
 
posted by NEdS at 02:22| ハーシュノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする