2019年06月22日

ハード・インダストリアル・ノイズ系には無名たりとも時に素晴らしい作品が多く存在する大御所の30年後の作品を聞いて何も感銘を受けない内容は多くの芸術家の行く末だったりするがこれに投資する位ならこうしたcdrも出す新鋭レーベルを買う方が遥か有意義だと通念する。

6月21日付け
 
 
Prostitutes Of The 19th Century - Crepuscular Nature In An Era Of Arrogance  CDr  MEXICO:CLAUSTROPHOBIA/MODERN DECADENCE ¥1,400
ProstitutesOfThe19thCentury[1]
新入荷、ヨーロピアン・ネオ・クラシカル・ローファイ・ストリングスをイントロに使い毛色を変えて聴かせる志向に用いたハーシュノイズで良く見るとこれもエロス・ヌード・ポルノのコラージュ・ジャケをソフトに白色でカモフラージュしてる。
 
 
Richard Ramirez - A Room Of One's Own  CDr  MEXICO:CLAUSTROPHOBIA/ MODERN DECADENCE ¥1,400
RichardRamirezCDRARoomOfOne[1]
新入荷、僅か40枚プレスと最近のリチャード・ラミレスはプレスも抑え気味を諸諾か。ハウリングの高音を巧み使う往年のハーシュだが何処か無理の無いソフトな印象。で、聴こうとする事が可能である。イメージとは違うので座標化するに好適。
 
 
Snuff Prom / Snuff Victim - Split   SP-CDr-dvd-Case-Box.  MEXICO:CLAUSTROPHOBIA/ MODERN DECADENCE ¥1,400
SnuffProm SnuffVictimCDRSPb[1]
新入荷、AMERICAはTEXAS州BLACK LEATHER JESUSのレーベルDEADLINEのHARSHNOISE-WALLのSNUFF-PROMに、スプラッパー・ホラー好きの出せば良いってもんじゃないリリースのBOBBY-MAGGARDとのスプリット・ウォール。
 
 
Geert Kohler - Liquid Sense of Decay   SP-CDr-dvd-Case-Box.    MEXICO:CLAUSTROPHOBIA/ MODERN DECADENCE ¥1,400
GeertKohlerCDRLiquidSenseOf[1]
新入荷、何時もジャケのエロスが溜まらないと評判のGEERT-KOHLERはここ3年の活動が盛んになってるのでファンには魅力でしょう、音もややローファイ。90年代初期MACRONYMPHA辺りからのノイズ・アートの伝承かルネサンス。
 
 
The Rita / Gamiani - Semenyaka Toe Box / De Saint-Ange Thigh High K7 MEXICO:MODERN DECADENCE ¥1,800
再入荷、前回今年2月の入荷時に好評の買い逃した方の特注アイテムです。諦める人も多い中、やれば買える子に成ろう、見習いましょうよ。次の入荷を待ってても在庫用意しません、新譜優先ですから。御予約を。
posted by NEdS at 05:49| ハーシュノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする