2019年05月27日

素晴らしくチープ・サウンドの美学80年代初期中期のエレクトロ・シンセ・ビート・ヨーロピアン系ニューウェーブ・バンドの地下diy激レア・テープ音源ばかりを集めたコンピレーション盤が有名で既に第6弾を放ったベルギーの定評有るWALHALLAレコーズより最新作が一年振りに登場です。

5月23日付
 
 
V/A. Underground Wave Vol. 6   LP  limited-Edition.  BELGIUM: WALHALLA  ¥3,000
VaLPUndergroundWaveVolume6-[1]VALPuraJacketUndergroundWav[1]
新入荷、Twitterも参照です、2010年から始まったシリーズもう第6弾で此処の新譜も一年振りで既に忘れた方も出始めとかw。詳細は検索で大凡は判るかと。BELGIUMを中心とする地下DIYテープにしては勿体無い出来のリズムボックスでの初期ボディ・インダストリアルやオランダのアムステルダムに置ける1984-87年の歴史的重要なテープレーベルから出た事のある者やら掘り出せど此処に載せ切れない経緯のユニットがエレクトロ・ビート・ウェーブの初期中期の核に有った本物をこれで体験出来る価値有る盤にて製作登場。今なら買えます。
 
 
KLOOT PER W  (Ex:POLYPHONIC-SIZE or REL REX) -   Inhale Slowly And Feel   (VELVET's Tribute)  LP+CD Set.    BELGIUM: STARMAN RECORDS ¥3,100
KlootPerWLPCDInhaleSlowlyAn[1]
新入荷、ベルギー初期オルタナ・インダストリアル・ニューウェーブ・シーンの大物POLYPHONIC-SIZEの初期メンバー核となる存在で個人的に作品も、12年WALHALLAから出たソロLP盤でも知られる人物KLOOT-PER-Wの最新譜がLP+CDSETで初登場です。
 
SARIN - Psychic Stress   LP    SPAIN: B.F.E. RECORDS ¥2,600
SARINlpPsychicStress2018bur[1]
再入荷、その名も危険なサリンと申す訳だから強烈・重厚インダストリアル・ボディービート・打込みはカナダ発ドイツ経由の語るパワエレ・マスクの怪人音で懐かしの90年代からの延長線上サウンドに好感を持つベテランリスナーな御方向けで昭和世代向けとも存じます。
posted by NEdS at 06:23| シンセニューウェーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする