2019年03月26日

良い物作品が40年と言う長い歴史の中でで廃盤と成ってます、新品では手に出来無いけど、美品の中古なら今安く手に出来る時期の物を中心にジャーマン・ヨーロピアン・ニューウェーブの再発及びレア音源物を次の若者達向けに用意しました、中年組でも遅れて来た人にも十分対応して余りある物です。廃盤物も重要かつレアな盤は出来るだけ入荷させてますので御参加下さい。待ってても無駄、こちらに相談です。

3月22日付け
 
 
Various - Maschinenfest 2001   Nr 750   2xCD  1st-Edition. GERMANY: PFLICHTKAUF ¥2,500  MM 
vamaschinenfestazeroone[1]
再入荷、1999年位から始まった90年代ノイズ・ビート&ミニマル・テクノのハードコアな動きの結晶はこの時代に花開き今も数十年に渡り一つ御ジャンルを形成してると言っても過言では無い程マニア達は解ってるが世間では認知度は低いらしい。何度となく文面で語られ可也の数を販売して来た人気の作品名盤はそのDIY的な特性か徐々に入手は不可能に成る一方で、これを正確に語れる情報誌が無いのも困る。これはその黄金時代3年目にして登場の30バンド国際コンピ、この時期らしい音やなつかしさ未だ凄い高速ノイズ・ビート軍が宿ってます。DJ世代が辿り着くノイズ・ビートの十二分過ぎる入門盤として聴かないと損するだろう。安易な若者達よ!これ等は世にサンプル音は落ちてはいない、それは何を意味するか、買えば分かる事をブツの重要性を教えてる。
posted by NEdS at 08:53| テクノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする