2019年02月02日

廃盤セール第二弾です。ドミューンの現代ノイズ進化論で紹介中の80年代初期のグレート名盤・廃盤の大量数が一同に揃いました、廃盤系はお買い逃がしの内容に願います、在庫数は無い物が多いのでお早い方の勝利です。御質問も早ければ承ります。  

1月31日付   * 廃盤レコードCD大セール
 
 
Stephan Eicher (GRAUZONE) - Spielt Noise Boys 12" FRANCE: BORNBAD REC, ¥3,000 
stephaneichersieltnoiseboys[1]
再入荷、スイス・ニューウェーブはドイツと変わりなくドイツでも盛んに売られた関係とこのデビューシングルはgrauzoneのリーダーでも有る彼の当時の録音で唯一のリズムボックス系チープテクノ、廃盤ですから買うしか無いでしょう。
 
 
V/A.  IVG Vol.1 : Futur Anterieur, France 75/85 CD FRANCE: BORNBAD REC, ¥3,000
vaivgvolonelp[1]
再入荷、これは既に皆さんお持ちのアイテムは察しますが、若い世代今再びこの世界に迷い込んだリスナーには必須のフランスの80年代初期地下インダストリアル実験ニューウェーブ系を選抜した良いコンピでしょう。 
 
Cha Cha GUITRI - French Synth Wave - St Etienne - 1981 LP FRANCE: BORNBAD REC, ¥3,000
ChaChaGuitriCDLPFrenchSynth[1]
再入荷、再入荷、80年代フランスの実験系シンセ・ポップ、フランスのシンセ音は一聴で判る同一機材が特徴である。男女ヴォイスがユニークな気怠さに覆われて非常にミュータンツな未熟さが最高に良い。

Cha Cha GUITRI - French Synth Wave - St Etienne - 1981 CD FRANCE: BORNBAD REC, ¥3,000
ChaChaGuitriCDLPFrenchSynth[1]
再入荷、80年代フランスの実験系シンセ・ポップ、フランスのシンセ音は一聴で判る同一機材が特徴である。男女ヴォイスがユニークな気怠さに覆われて非常にミュータンツな未熟さが最高に良い。