2018年09月15日

POLANDのMECANICAとANT-ZENは共同体で互いに配給扱いが有ります。MECANICAより80年代初期中期日本のウェーブ地下自主音源コンピ2LPが発売され参加した物達に謝礼盤が届き先週来ツイッター等で騒がれてますが、やっとANT-ZENから新譜と共にMECANICAへの特注品も同時入荷です。ただ今月は遅れて出るANT-ZENも有るので2回行います。この2カ所への特注事情お解り頂けたでしょうか?

9月14日付
 
 
V/A. Nihon No Wave -:   2xLP,SP-Hard White linen bag.   Ltd-Ed. POLAND: MECANICA \4,350
VANihonNoWave2LP2018Mecanic[1]
新入荷、80年代ルーツ・オブ・シンセ・ウェーブ系ジャパニーズ地下自主音源が今や世界のコレクターズ達が血眼に探し求めてる激レア音源10ユニット19曲入りが発掘SNSでも大いに盛り上がり話題である。ドイツ・ヨーロピアン・シンセ70年代に触発されて登場した数々の自主制作は日本にも存在してた訳だが言葉の問題とサイケやプログレやフリーミュージックやグラムやパンクを通過して無いオシャレな優等生的アンチ・チャレンジャー振りが世界との壁を感じ当時は馴染めない物だったが一部はアカペラ脱力系と地味な音造りは共感が持てた物である。今や多くのルーツの地下が発掘されて物凄い音が買えて来たこの15年間に次に未だ手に出来そうなレア・グルーブ発掘時代に残されたのがこの日本だったのである。只ルーツはノイズ進化論で紹介して来てる物が基本以前に有る。
 
Kodiak Bachine - Eletricidade 10"   1999/2018.  POLAND: MECANICA \2,500
KodiakBachine10EPEletricida[1]
新入荷、ブラジルにも1982年にパンク・ニューウェーブは浸透してた事実を伝える彼等は前進バンドからこのテクノ・ニューウェーブ・ユニットとして15年後の1999年突如としてCDアルバム発表後28年の長き沈黙後、ここメカニカに見出され再登場と言う経緯。
 
V/A.  Madrid Fue Una Ciudad Mundial    w/EsplendorGeometrico.,AVIADOR-DRO, 1981-87   SPAIN compi.  10"  POLAND: MECANICA \3,000 売約済み
VA10EPMadridFueUnaCiudadMun[1]
新入荷、未だ生まれたてのESPLENDOR-GEOMETRICO初期時代1980-81年の未発音源や前進バンドAVIADOR-DROの当時音源や同系バンド音源も皆含めた4バンド6曲入りコンピが良きインダストリアル・ニューウェーブ・アート・ジャケで登場です。祝。

TRISOMIE 21 - Don't You Hear  CD  like:LAIBACH.    BELGIUM: DAFT \2,000
Trisomie21CDDontYouHear2018[1]
新入荷、1983年に誕生したレーベルHIMARAYAからこのフランスの耽美主義コールド・ウェーブ・ボディービート・ニューウェーブ・バンドは登場した経緯で80年代後期のLPは日本でも売れマニアは既に聴いていた。昔と変わらぬ音が宿る。
posted by NEdS at 05:47| シンセニューウェーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする