2018年04月29日

1979年デビューのJOHN-DUNCANの2ndLPは1984年の事、今回スプラッター・ジャケで強力に1stLPに続いて北欧より再発されました。

4月28日付け
 
JOHN DUNCAN - Riot    *Reissue: BloodSplatterSleeve!!. 1984/2018.  2nd.LP    SWEDEN: IDEAL RECORDINGS \2,850
 JohnDuncanLPRiotReissue2018[1]
新入荷、1979年LAFMS配給で自主盤デビューのジョンダンカン、T.G.のCHRIS&COSEYとのEPやら経て何んと東京に1983年転居、町田に住み当時の日本インディーシーンとも作品とライブを行いVTR映像にも興味を深めリリースも多いがこの頃に出したセカンド・アルバムがこれですが、今回その狂気のノイズ・サウンドがジャケットに良く表現されてますね、今迄の再発物全ては優し過ぎた感が有り、こちらは本気度が見えるけど北欧音響系レーベルの諸々の手抜き度は残念至極。
posted by NEdS at 17:57| 80年代中期ノイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする