2018年04月27日

西海岸アンダーグランドLAFMSと言えば古き重鎮の初期1973年音源SMEGMAとメンバーJUSUK REETの1975-1980年音源が初のLP盤で登場です。この時代の謎は今初めて解明されよう、T坂口氏も知らなかった音源だ。

4月24日付け
 
SMEGMA -  Look'n for Ya      Lim.200. Live 1973-1975  LP     ITALIA: ALMA MARGHEN \3,600
SmegmaLPLooknForYa2017ALGAM[1]
新入荷、御存知米国LAFMSの初期からの主要バンドです、1977年には既に盤記録が有るフリージャズとロックの境界線に属す奇才変人集団矢張りその初期創世記1973年に録音が発掘は歴史を覆す驚異だ。レジデンツ登場の翌年って凄過ぎ。
 
Ju Suk Reet Meate (SMEGMA) -   Solo  1975-1980  Lim.188.  LP    ITALIA: ALMA MARGHEN \3,600 
JuSukReetMeateLP2017Solo197[1]
新入荷、スメグマのメンバーで昔から良くソロを出す本名 ERIC-STEWARTといいコントラバスやアコースト・ギターエレクトロ・ループ・エフェクツのミクスチャー・コンクレート・マニュピレーションして玩具的に西海岸の乾いた夕べに溶け込む世界観は独特マスト。