2018年04月07日

ETATS-UNISレーベルより5種類70s名作の復刻LP登場です。CDは今の時代中々出ませんので、原盤追体験を心掛けましょうね。置き場所無い人はコレクター族では問題外。

4月5日付け
 
 
Jean Dubuffet - Musical Experiences   LP   Lim.500. Clear-Vinyl.    USA: ETATS UNIS \3,000
JeanDubuffetLPMusicalExperi[1]
新入荷、ジャン・デュビュッフェの1961年初レコード盤作品ですね。アンフォルメル(非定形の意味。1950年代に盛んになった前衛美術運動)の先駆者と見なされ、20世紀美術の流れをたどる上で重要な画家の一人である。フリーアンサンブル。
 
Warner Jepson - Totentanz    LP   Lim.500. Clear-Vinyl.   USA: ETATS UNIS \3,000
WarnerJepsonLPTotentanz2018[1]
新入荷、驚異の1973年カナダ盤。当時未だ高価で巨大なシンセサイザーをサンフランシスコ・ダンス・スペクトラム(グレース・カテドラル1971?1972)の舞踏に合わせ電子ピアノも駆使した演奏。この音源当時日本盤が出てたら状況は天地程違っただろう。

Remko Scha - Machine Guitars     LP  Lim.500. Clear-Vinyl.  USA: ETATS UNIS \3,000
RemkoSchaLPMachineGuitars20[1]
新入荷、1982年のオランダ現代アート盤再発。モーター駆動機械によって生成された様々な形態の音楽を創作ノイズにニューウェーブ・バンドNASMAKのTheo Van Eenbergen(B)も参加。Remko Schaは、オランダのアムステルダム大学でコンピュータ言語学の教授として働いているそうです。でももう引退でしょう。
 
Annea Lockwood - Glass World      LP    Lim.500. Clear-Vinyl.   USA: ETATS UNIS \3,000
AnnaLockwoodLPGlassWorldOfA[1]
新入荷、ニュージーランド発UK移住1970年デビューLPリリースはタンジェント・レーベル、ベル・ぺルク系オープンリール・テープ・コンクレートは電子的処理傾向に有る点でシンプル・アコースト再評価時代はいつの時代も常にそうなのである。再発。
posted by NEdS at 23:06| 70年代アヴァンギャルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする