2018年01月08日

Mannequinレーベル物からIdeal の音響物迄広くドイツのもう一つの問屋から配給された便は一月放浪の旅の後やっと入荷です。200枚プレスの最新譜を出した元LAFMSの初期ノイズ奏者JOHN-DUNCANもスウェーデンのIDEALレーベル品も問屋配給で入りました、此処は今後御質問と確認を深めて下されば色々対応可能です。

1月4日付け
 
JOHN DUNCAN - Mantra / Ur-Sonate    CD  Lim.200.  w/number.     SWEDEN: IDEAL RECORDINGS \2,600
JohnDuncanCDMantraUrsonate2[1]
新入荷、200枚プレス、もう最後在庫。1979年のデビュー自主制作盤がLAFMSより配給され僅かに入手出来た事からその初期ノイズ米国代表格として存在価値が高い人物で時々出るアンチな行為とアートはこの世界の代名詞でもある。
 
posted by NEdS at 05:16| 80年代ノイズ音響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする